防犯グッズ

家の周囲のための防犯グッズ(1)

2019年8月3日

家の内部ばっかりではなく、家の周囲にも防犯対応策を行っておくことで、泥棒等悪者が家に入ってくる確率を低くすることが出来ます。

パーキングや車庫等でたいせつな車が荒らされる等と言う事件も近頃は多発していますから、車に対しても防犯対応策はしておいた方が良いとおもいます、。

より一層、家に庭やベランダがあるかたはその箇所もとってもたいせつです。

とくに庭やベランダに洗濯物等を干しているごご身内は、下着泥棒に狙われ易いですのでね

この度は、そういった家の周囲に目を向けた防犯グッズをご案内いたしましょう。

玄関の為の防犯グッズの記事だとしても書きましたが、夜になって家の周囲が暗いのがもっとも狙われ易いので、まずは家の周囲を明るくすることがたいせつです。

なにか、悪いことをしようと言うとき、やはり明るい所と比べると暗いところを好むのが人の心理でしょう

見つかりずらいですし、万一見つかったとしても、顔をハッキリと見られることがないので逃げられるとおもうのでしょうね。

ですので、家の周囲も明るくしておくことがたいせつです。

窓から家の中の灯りがこぼれている箇所は良いですが、真っ暗な箇所に車をおいていたりしませんか。

寝静まったあとに庭やベランダに下着を盗みに来る泥棒もいるかも知れません、。

たかが外灯といえども、りっぱな防犯グッズです

外灯が無いかたや、外灯の灯りが届かない箇所には、是非センサーライト等を取りつけてください。

外で利用可能なよう、防水になっているものや、電源を必要としないものまで色々あるでしょうから、取りつける立地を決めて、そこに合ったものを選定してくださいね。

家の周囲のための防犯グッズ(2)

家の周囲は、ある意義、家の中と比べると防犯対応策を施すべきかも知れません。

泥棒や悪者を家の内部に入れないと言うこというのは、とってもたいせつだとおもいます。

泥棒が家のなかに入って荒らされたりしたケースでは、その実景にいなくても恐怖感が残りませんか

またやってくるのではないかと、後々まで嫌な感じが残ります。

それに、家に入ってこられるとそれが狂暴な強盗であったケースには、命のリスクすらあるでしょうからね。

家の外で撃退出来るのであるのなら、それに越したこというのはありません。

その為には、「この家はちゃんと防犯対応策をしている」と言うように見せることがたいせつです。

たとえば、こんな防犯グッズもあります

家の近辺に塀を回しているお宅に有効な手段ですが、泥棒や悪者が塀を乗り越えてこないように、塀の上部に設置するためのトゲトゲになったものやギザギザになった忍び返しです。

こんなものを取り付けることで、塀を飛び越えることが困難になります

大きさによってはベランダに設置しても良いとおもいますが、その際には、住人がリスクことにならないよう、細心の注意が必要です。

自慢の車を持っていらっしゃる方は、パーキングや車庫にも防犯カメラがあったら嬉しいところですね、。

せめてダミーカメラだとしても設置しておきたいものです

より一層、センサーライトや人の機動を察知してアラームを鳴らすような防犯グッズもあると安心だとおもいます。

これはベランダや庭等、家の周囲の暗い箇所全体に言えることです

玄関先や、車庫・パーキング付近に、防犯用のステッカーを貼るのもいくらかは効力的だとおもいます。

そのケースには「防犯カメラ設置しています」等と言うものが望ましいでしょう。