アウトドアチェアで軽量な種類

イージにクッキングを、造ろう

2019年4月23日

近頃は、本格的にアウトドアでも、クッキングを、楽しむ人が、ふえてきました。

ダッチオーブンを、使ったり、スキレットを、使ったりして、本格的なクッキングを、創るケースが、有ります。

外で食べていると言う事も有りますが、、結構おいしくて評判なんですよね。

けどそういった調理道具は、軽量というのは、言えず、携帯も大変に成りますし、意外と手間が、かかるとおもいます。

でも、毎回BBQだけと言うのも芸が、無いですよね。

折角アウトドア用のチェアやテーブルを、支度しているのであれば、イージに出来るクッキングを、作ってみると言うのも良いとおもいます。

作ったクッキングを、テーブルやチェアの上で食べる様にすると良いとおもいます。

おススメは、イージに出来る煮込みクッキングですよね。

おおお好きな野菜とお肉を、切って、おおお好きな味付けで煮込むだけでOKです。

トマトソースで煮込んでラタトゥユにするとか、和風だしで煮込んで肉じゃが、を、創るとか、味噌を、入れて豚汁にするとか、味付けの手法で色々アレンジが、出来て良いとおもいますよ。

その他にイージに出来る物と言ったら、網の上に置くだけで出来るホイル焼きやじゃが、バター等も良いですね。

イージでおいしく出来上が、ります。

その他には、焼きそばなんかもオーソドックスでお奨めです。

食材は、家で切ってジップロックに入れて持ってくる様にすると、外での手間が、省けますのでお奨めです。

こうしたイージクッキングなら軽量な道具でも、良いですし、本格的に道具を、揃えなくても家に有る道具で十分です。

お金を、かけ過ぎずにイージにクッキングを、作って楽しんでみましょう。