東京の有名なクリニックで埋没法を試しました

一重まぶたがコンプレックスでアイプチやアイテープを使用

一重まぶたがコンプレックスでアイプチやアイテープを使用リーズナブルな価格で治療が受けられる埋没法を決意施術後は自分の顔に自信がつき心から満足

昔から一重まぶたにコンプレックスを感じていました。
目つきが悪いと思われることも多々ありましたし、ぱっちりした大きな目に憧れていました。
学生の頃はアイプチやアイテープを使用しながら目を二重にしていたのですが、私はまぶたの幅が少し狭くてなかなか上手くできませんでした。
辛うじて二重まぶたを作れるような状態で、決して満足はできなかったです。
アイプチやアイテープは普通に使用するだけでは結構目立ちます。
なのでアイメイクもしっかりしないと誤魔化せません。
毎日早起きしてアイメイクに時間をかけるのも苦痛でした。
つけまつげやマスカラも使って、少しでも目が大きく見えるように研究しました。
その結果、前ほど目元にコンプレックスは感じなくなりましたがやっぱり二重まぶたへの憧れは持ち続けていました。

12/17 念願だった二重手術(埋没4点留め)してきました。


痛みも腫れも内出血もあるし、二重にしただけでは可愛くはなれないけど…本当に涙が出るほど嬉しかった

腫れがひくのが楽しみ…🤔#埋没法 #埋没経過 pic.twitter.com/c4bCtgFFzQ

— しらす@42㌔になる (@ALKwlkyMBFgXle9) 2019年12月17日
年齢を重ねるごとにアイプチやアイテープを使うことに抵抗が出てきて、メイクだけでカバーしなければいけなくなりました。
アイメイクにも限界がありますし、二重まぶたを作る美容液を塗って毎日眠るようにしていましたが変化はなかったです。
ずっとこのまま目元のことを気にして生きていくぐらいなら、思い切ってプチ整形をしたほうがいいような気がしてきました。
最初はプチ整形をすることが怖くてなかなか決断できなかったのですが、最近は埋没法を試す人達も増えてきています。