ワールドゴルフランキングについて


ワールドゴルフランキングとはゴルフの世界ランキングという事です。
この制度が出来て一番最初に1位になったのは当時西ドイツの選手で、ベルンハルト・ランガーという人でした。
とはいうものの当初は世界ランキングなんて全然意味をなしていなかったそうです。
そういった世界ランキングが意味を持つ様になったのは1999年からの事で、ゴルフのメジャー大会や、世界で浴びるゴルフ選手権などに対してランキング50位以内という出場資格を付加する様になってからだと言われています。
そういった事を条件として定義する様になってからは、ゴルファーのランキングに対する意識も変わってきた様です。
ランキングの決め方に関してですが、各トーナメントにおいてポイントを獲得システムにしました。
単なるポイントを加算して出向くだけなら出場試合数が多い人が有利になりますが、ポイントと出場試合数を割り、平均的なポイント数を割り出していくという方式にしました。
それも過去2年間のポイントを対象にするとしていますから大変です。
今年が良くても去年が悪い成績ならランキング上位に入り込むのは大変についてになります。
また、メジャー大会に出場した場合、その獲得ポイント数は広い様で、メジャーに生まれるか出ないかで至って変わってきます。
ポイントがちっちゃい順に挙げてみるとツアーは日本、欧州、アメリカPGAという様になっています。
この世界ランキング、男子はタイガーウッズが1位の事が結構多かった様ですが2010年に1度タイガーウッズは1位を追われる事になりました。

最低限これだけはコースを出る為に必要な道具2

キャディバッグやヘッドカバー等、ゴルフをする為には必要だと思われる道具がたくさん有ります。
テレビで見ているとタイガーウッズとかはNIKEのものによっていたりとか、タイガーウッズのロゴが入っている物とか多々有りますよね。
そう言う道具によっている人もたくさんいる事でしょう。
なのでゴルフをする為に必要な道具というのをご紹介してみましょう。
【ゴルフボール】
もう一度、ボールは無きゃ絶対ダメでしょう。
という位ゴルフにとっては七つ道具の道具です。
ではどの位コースに出るら携帯していったら良いのでしょうか。
訳分かんない所に飛んで行って見失って仕舞うという事もかなり有ります。
そう言った事も考えても初心者で大体1ダース程有れば素晴らしい様です。
もしもでも心配という人はそれ以上携帯していきましょう。
無くなったからと言って他の人に借り入れる事だけは避けたいものです。
【ゴルフシューズ】
よくスニーカー等でラウンドを通じている人を見かけますが、出来ればゴルフシューズを1足用意して下さいと思います。
ゴルフシューズはゴルフコースを変わる為に考えられて作られている物です。
グリーンや芝を保護してもらえる役割も携帯しています。
ゴルフ場に対してのマナーも有りますのでゴルフシューズは用意しましょう。
専用のシューズケースやキャディバッグにも入るタイプのものが有りますよ。
【グローブ】
グリップを滑りがたくする為、手の平を保護する為にグローブは必要になります。
大体は利き手と逆のグローブを着用します。
両手用と言うのも有りますが感覚的にちょい遅い感じが有るので片手用がお勧めです。
夏場にプレイする場合は汗で濡れちゃう可能性が有りますので何枚か携帯していると別途便利です。

不倫について


不倫は人それぞれ色んな意見が有りますし、道徳観も違うと思います。
タイガーウッズの不倫騒動では紳士だと思っていたタイガーウッズの色んな顔がニュースで報じられました。
代償もあまりにも大きかった事でしょう。
ここではちょっと不倫についてお話してみたいと思います。
では不倫はどこからが不倫で、どこからが不倫じゃないのでしょうか。
何だかその考えも人それぞれではないかと感じます。
異性とメールをするだけ、ツーショットで飲みにいくだけ、わずかこれだけでも不倫として仕舞う人もいますし、それだけなら何とも思わず、キスした時点で不倫という人、肉体関係を有する時点で不倫という人等、色々ですよね。
その人なりの不倫の定義が在ると思います。
では法律上、不倫の定義は有るのかと言うと充分決まっています。
やはり、国によって違いますのでアメリカと日本も違いますが、日本での不倫は不定行為をしたかどうかに限る様です。
配偶者がいる人が配偶者以外の人と合意の元で肉体関係が有った場合、不定行為と見なし不倫という事になります。
つまり、男性の場合だと奥さん以外の女性の人と相手の了承をちゃんと得てエッチした場合、不倫になるという事になります。
わずか1度、合意が有ったとは言え酔った勢いでエッチしちゃったと言うのはまた別問題かもしれませんが、日本では不倫の定義としては以上の様に定めているのです。
いずれにしても不倫はしないにこした事はないですよね。