最低限これだけはコースを出る為に必要な道具


色んな試合を見ていて思うのですが、タイガーウッズや石川遼等色んな選手が色んな道具を携帯して映っていますよね。
タイガーウッズや石川遼、宮里藍の様なトップ選手はスポンサーが付いていますのでその道具を持つ事で、売れ行きが全然違うと言われています。
そこで、ゴルフをする為にクラブ以外で最低限必要だという道具をご紹介したいと思います。
【キャディバッグ】
もう一度これは絶対でしょう。
ゴルフ場に行くならばクラブだけをポンと携帯していくのではなく、キャディバッグというクラブを混ぜるバックに入れて携帯していく様にください。
なんでキャディバッグという様になったかと言うと、キャディが持ち運んでいる事から名付けられたと言います。
キャディバッグには色んなメーカーのものが有りますし、色んなサイズのものが有ります。
レディスとメンズもサイズが違います。
デザインで選ぶのもいいですが、運び出し易い事、収納するポケットがいっぱいある事等、機能面を重視して売ると良いでしょう。
またゴルフコースに行く際にはキャディバッグには自分の目印を塗り付ける為にネームプレートを作り上げる事もマナーとして必要です。
【ヘッドカバー】
ゴルフクラブのボールを打つ部分の所は、表面が本当に傷つきやすいです。
特にドライバーなんかは傷つきやすいので、出来ればカバーを付けてあげると良いでしょう。
キャディバッグに来れる際にもヘッドカバーを付けて与える事で、擦り傷防止になります。
ドライバーはあまり低いものまずは有りません。
1本10万円以上する物も有ります。
出来れば大切に長く使いたいですよね。
そこに役立つのがヘッドカバーなのです。

ゴルフの賞金について

石川遼やタイガーウッズ等、プロゴルファーが大会に出て買う賞金ってどの位だと思いますか?日本での大会だと優勝賞金は1000~3000万円というのが均一の様ですが、海外で行われている大会になるとぐっと高くなるそうです。
メジャートーナメントになると1億円を超える賞金も有るという事ですので、そこそこ酷い額が貰えるんだなという事が分かります。
中でも賞金の中けれどもアメリカの大会での賞金は広い様で、タイガーウッズアメリカが主体なので分かりますが、世界中の人たちがアメリカを目指してゴルフのトーナメントに参加してくる。
やはり参加は誰でも出来るという訳では有りません。
それなりの参加資格は必要です。
世界ランキングが50位以内とか、各国での賞金ランキングが上位とか何かと資格は有ります。
つまり海外のメジャー大会に出場出来るという事は、実力が認められているという事にも繋がり、ステータスになるという事になります。
また海外で優勝するとシード権というものが与えられます。
つまり優勝するとその大会は自動的に参加資格を貰えるという事になります。
また20勝以上1年間に優勝することで永久シード権を得られますので賞金も自動的に高額な大会に参加出来るようになってくるという事になるのです。
石川遼も宮里藍も海外のメジャー大会に参加していて、それなりの賞金を貰っていると思います。
海外での賞金は日本の比較にならないという事を覚えておきましょう。

ゴルフをする時に使う小道具


自分もタイガーウッズや石川遼の様にゴルフが上手くなって、いつかメジャー大会で優勝するんだと思い込んでいる人はたくさんいるでしょう。
まぁすでに大人になっている場合は、タイガーウッズも石川遼も無理なのでしょうが、それならばゴルフ用品位はプロ仕様を使いたいという人も多いのではないでしょうか。
なので、ゴルフをする時に使う道具をご紹介したいと思います。
【ボールマーカー】
グリーン上で打つら誰かのコースを邪魔しない様にボールを拾い上げる作業が有ります。
このたまに自分のボールの位置をマークする為に置くものになります。
ピンとゴルフボールの直線上、ボールの後ろに置いて使います。
【グリーンフォーク】
ボールが落ちてきた事により、ちょいちょいグリーン上にくぼみができる事が有ります。
その凹みを元に引き戻す為に扱うのがグリーンフォークです。
グリーンで扱うフォークという意味合いの様で、その名の通り先の形状がフォークの様になっています。
その部分を使ってグリーンを直していきます。
グリーンがくぼんでいるとその上を通ったボールのコースが変わってしまいます。
正すのはゴルフをするときのマナーになりますので正しく行いましょう。
【ティペッグ】
ティーグラウンドからドライバーを使ってボールを打つ際、ボールを乗せるピンの様なものが有りますよね。
これをティペッグと呼んでいます。
ドライバーを打つ時だけじゃなくてアイアンを打つ時にも使います。
その為に長いもの、少ないもの、色んな形状のものと有ります。

ゴルフ場について

いつかはタイガーウッズがプレイしたゴルフ場でプレイしてみたい。
ゴルフを通している人でタイガーウッズに憧れているだとすればたいていおもう事だと思います。
但し海外のゴルフ場となると極めて無理な話ですよね。
なので日本のゴルフ場についてほんのり説明したいと思います。
ゴルフ場に関しては、日本も人気が有る所、人気が無い所と分かれています。
出来れば人気が在る所でプレイしてみたいものですよね。
人気が見て取れるゴルフ場はそれなりに理由が有ります。
サービスも充実していますし楽しくプレイ出来る様な環境が整っています。
その分プレイ代も若干高めという事にもなるみたいですが、それほどいよいよゴルフ場にいくので有れば人気が在る所に赴き、ゴルフを存分に味わえる様にやるのです。
それだけの要素が人気ゴルフ場には見て取れるのです。
また人気が有るからと言って初心者にとって優しいコースで有るとは限りません。
上級者向けの所も勿論有りますので、初心者の場合は手厚いコースで人気があるゴルフ場を探して行くと良いと思います。
また、コースは整備がきちんとされているので、グリーンもキレイですし、コースや周りの木なども充分に整備されています。
またクラブハウスも設備が充実していて幅広いお風呂が備わっている所があるのです。
プレイした後はのほほんとお風呂に浸かって疲れを癒してから帰る。
そういったゴルフの楽しみ方も見て取れるのです。
特に面白くゴルフをするのが一番ですので安っぽいから人気が無いゴルフ場に決めた等と安易に決めないでくださいね。